いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

ちょうどでない事とのおつきあい

d0165579_11495154.jpg
晩秋の季節に思うことは、「この世は、ちょうどでない事との、おつきあいなのかなあ~」という感慨です。ちょうどではない自分。ちょうどではない状況。ちょうどではない結果。そのちょうどでない事と、どう楽しみながら、味わいながら、おつきあいするかで、技量が問われるのかもしれませんね。あやしながら、だましながら、笑顔でね。そして、「私だって、ちょうどでないところを許してもらっているのだから、別にいいよ~110.png」という気持ちで過ごせたらいいですね。基本は、自分が好きでいること。良いところを探すこと。いちいちちょうどでない事を気にしていったら、この先 きりがありませんよね。だから、鷹揚に受けきって、気にしない。と、以上の様な事を、自分に言い聞かせています。だって、昔から言うじゃないですか~。 「足るを、知る。」ってね。まあ、良いところを探して感謝して、ほどほどのところで満足するという事でしょうか。そのほうが、不足を探してトゲトゲと暮らすよりは、穏やかに暮らせますもの。112.png


[PR]
by itosikiarakan | 2017-11-23 11:33 | 私のこと