いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

「最強のふたり」は、素晴らしい!!

今日、TVで話題の映画「最強のふたり」を観ました!!ひさびさに、映画を観ながら、泣きそうになりました。黒人の介護士の、自分の本音を純粋に全身で表現する生命感あふれる接し方は、まぶしい程です。障害者も、、自分が、本当の意味での生きる実感を感じさせてくれるこの介護士が気に入ります。上辺のきれいごとや建て前ではなく、これが自分の求めていた生きる実感だと感じるのです。それを、微妙な表情の変化で表現しております。憐れみとか、湿っぽい感情ではなく、命の輝きのままに、あくまで、ふたりの関係は平等です。映画を、観た後は、「そうだよね~!!これだよね~!!本音で求めていたのは。。。」という気持ちに打ちのめされました。005.gif
d0165579_14483214.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-04-02 14:45 | テレビ・ラジオ