いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

<   2015年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

かすみ目になったら即脳外科直行!!

カミングアウトしますね!!(べつに私は芸能人でもなくなんでもない人だから、私ごとには誰も関心はないのは承知していますが、私のようになってしまわないように、ぜひお伝えしたいと思います。)でも、この事実は、91歳の母には、心配をかけたくないので、母には伝えないでね!!お願いします。
今年の2月12日の朝、私は起きたらなんだか、左の視野がかすんで見えるのです。テレビを観ても、アナウンサーの顔(特に左の視野)が、かすんで良く見えません。疲れているのかな。そのうち治るだろうと思っていつもの様に朝食を準備したり茶碗を洗ったりしているうちに、自覚症状から3時間も過ぎてしまいました。でも気になるので、近所の眼科に行って診断してもらいましたが、眼科的には異常なしとのことで、午後からはかすみ目ながらも、人と会う予定があったので、そのまま1日を過ごしました。 次の日も、やはりかすみ目のままなので、仙台の名医と言われる眼科で受診しましたが、やはり眼科的には異常なしという事で、症状が治らないまま1週間が過ぎてしまいました。悶々とした気持ちのまま、昔の同僚に「目がかすむの。」と相談したら、「あんた!それは脳梗塞かもしれないよ。はやく、脳外科へ行きなよ!!」と言われすぐ脳外科を受診しました。その結果はMRI(*CTスキャンだけでは不十分」ですよ。)で左側頭葉に1cmの梗塞痕があるので左視野にかすみ目の症状が出るのだろうとの診断を受けました。脳梗塞は発症から3時間以内であれば細胞の壊死から救う薬を注入すると、治す事ができるが、それ以上時間がたつともう手遅れで治らないとの事でした。
あんなに大好きだった読書も新聞を見ることもテレビを見ることもぜーんぶかすむのです。(ありがたいことに
かすんですごく見えずらいだけで、がんばればみえない訳ではないのですが、周りがいままでの見え方とぜんぜん違って1日中以前と違う世界に住んでるようなバッドチューニングのテレビを見ているようなストレスにさらされます。)
眠れない夜が続きました。でも、生きている限り、せめて心だけでも健康に前向きに生きる義務があると思います。楽しむことをあきらめないぞー!!味わうことをあきらめないぞー!!せめて心だけでも美しく!!
たとえ、つらくても、やりたいことはやるぞー!!(という訳でこのブログはお伝えしたい気持ちのほうが、かすみ目で見えずらい事より強いのでやりたいです。よろしくお願しますね!!)

皆さまへ◎かすみ目は、すぐ脳外科へ直行!!一刻も速く!!
     
      ◎眼科医は自分の専門分野で診断するだけで、「かすみ目は脳から来る場合もあるから
       急いで脳外科へ行って診てもらったほうがいいよ。」等の親切な言葉と案内はしてくれない。

      ◎オーソドックスな「早期発見・早期治療」だけは、きちんと守れば良かった。
       退職後は、市の健康診断を、真面目に受けていたのですが、たまたまその年は、抵抗力が落ちた       時にかかるという帯状疱疹にかかってしまい個人病院でいくつかの検査をやったので、市の健康       診断は、さぼってしまったのです。今まで検査結果も、年相応に数値は上がっているけれど、境        界値だし、再診という事は言われていないので、まあ大丈夫かなと勝手に思ってしまいました。とこ       ろが、たった1年の間に血圧は、40ぐらい上がっていたのです。もし、境界値の段階で、早めに手        をうって血圧・コレステロールなどの薬を、きちんと飲んでいれば、取り返しのきかない事は予防で       きたと思います。
d0165579_17523262.jpg


[PR]
by itosikiarakan | 2015-12-14 17:09 | 私のこと