いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

二人の素敵な料理上手の言葉から

市の図書館から、次の2冊の料理本を借りました。
人生経験から、紡ぎ出された、印象に残った先輩の言葉を、その本から、ピックアップしてみますね。

◎「ばあばの料理最終講義」  鈴木登紀子著

 ○美しい心は、美しい手の動きに宿ります。

 ○苦労のあとを決して見せない。たとえ わが子であっても愚痴をこぼさない。なにげなく動いてこそ美しく
  ゆかしい。

 ○日本食の頂き方の順序は①両手で、汁椀を取る。
                  ②ご飯
                  ③おかず

 ○情けは、人のためならず。



◎「初女さんのお料理」   佐藤初女著

 ○わたしは めんどうくさいというのが嫌いなんです。(初女さん)

 ○そうです。そうです。今はめんどうなことが嫌いで簡単に簡単にと言ってます。
  でも、めんどくさいという気持が地球を汚染して破壊しているんです。(「地球公共曲第二番」の龍村監督)

やはり、手間を楽しむキレイな心なんですね。032.gif
d0165579_10324046.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-28 20:57 | 料理

ちょっと、気になるラジオ情報

今、私が、ラジオから聴いて気になっている情報は、いろいろあります。

<映画>◎「ジャージーボーイズ」
1960年代の、ロックンロールグループの、「フォーシーズン」の結成から解散までの、ドキュメント風ミュジュカルということで、2014年クリント・イーストウッドにより映画化されたという事です。映画の中で、ふんだんに当時流行したなつかしい歌が聴ける(例えば、「シェリー」や「君の瞳に恋してる」)というのが、アラカン世代にとっては嬉し いですね。

  
<映画>◎「バベットの晩餐会」
渋い映画みたいですね。正確には、覚えていませんが、二人の年齢を重ねた姉妹の家に、ある女中さんがやって来て、とある事情から大金を手にしたその女中さんは、その大金をつぎこんで村人に、手料理をふるまうというだけのストーリーらしいのですが、言葉ではなく表情から、ごちそうを楽しむ至福の心が伝わってきて
料理を通じて、芸術や、幸福についても、深く考えさせられる内容の様でした。何の、これと言った事件も筋書きもないのですが、その変哲のなさが、かえって生きることの日常性を浮き彫りにしているのでしょうか。ある意味「八月の鯨」が、お好きな方は、気に入ると、思います。と言っても、私も、まだ、観ていませんけど。。。
  


<本>◎「精霊の守り人」  上橋菜穂子著
手に取った事はあった本ですが、あまりの広大な世界や自然や戦いとかが描かれている様な気がして、ちょっと私には合わないのではないかと、読むのを躊躇していた本でした。でも、この度、上橋菜穂子さんが2014年国際アンデルセン賞作家賞を受賞されて、ラジオで作品の魅力を紹介されるのを聞いて、自分の読まなかった分野にも、足を踏み入れてみようかなという気持ちになりました。違った世界に目覚めるかも。。。


<本>◎「失われた時のカフェで」  パトリック・モディアノ著  
2014年のノーベル賞作家ということで、私は、さっそくアマゾンで調べてみました。次の文章は、アマゾン記載の紹介文を、部分丸写しです。「ルキ、それは美しい謎、現代フランス文学最高峰にしてベストセラー  。
ヴェールに包まれた名匠の絶妙な語りを、いまやわらかな日本語で。あなたは、彼女の謎を解けますか?」
ね!!読みたくなってきませんか。    



<音楽>◎ソルヴェイグの歌(ペール ギュントより)
      ◎ファンタジア
      上記の上橋菜穂子さんがゲストとしてラジオに御出演された時に取り上げられた曲です。とっても
      美 しかったので、印象に残りました。


<音楽>◎アルペジョーニソナタ(シューベルト)
      ◎ベルディー(アイーダ)
      ◎プッチーニ(トスカ)
      私は、全然詳しくないのですが、とってもいいなと感じたので、メモしただけです。012.gif

d0165579_2039593.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-16 15:47 | テレビ・ラジオ

日本の芸能から(隅田川 歌舞伎 尾上菊之助)

NHKのEテレで、尾上菊之助さんの、演じる「隅田川」を、鑑賞しました。今回は、能・文楽・歌舞伎の共演として演じられて、立方が、母親役の尾上菊之助さんです。私は、全然詳しくはないのですが、我が子を失った悲しみから、もの狂いにまでなった、母親の哀れさと、怪しいまでの美しさが、ひしひしと伝わってきて胸を打たれました。菊之助さん、とにかくキレイ。。。ミーハーアラカンでした!!012.gif
d0165579_1665153.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-12 15:22 | 和ごころ

小さなボランティア

自分は、つくづく至らないと自覚しています。まず、相手の身になりきって、相手の話を興味を持って、充分心の底から、聞くという点で至りません。しかも、相手の身になって、笑顔でいるという点でも至りません。
また、どこかで、人様に役立つ行動をしたいと思っても、さまざまなことから、対外的活動は、難しいと思います。ですから、この様な中で、ささやかな今の立場でできるボランティアを考えてみました。

 ◎お会いする、すべての人に、・相手の目を見ながら、
                     ・うなずきながら、
                     ・笑顔で
                     ・無言で、相手の話を最後まで聞く。
043.gif
d0165579_20115100.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-09 20:09 | 私のこと

情けは、人のためならず。

心に元気がなくなった時は、どうしていますか。それは、人それぞれだと思います。まあ、私の場合ですけど、逆療法かもしれませんが、誰かを喜ばせる事をやると、逆に元気をいただけます。それから、小さな仕事でもやりとげると達成感が生まれ、逆に仕事から元気をいただけます。小さなことでも人を喜ばせたり、人のために働くと逆に、自分が元気になるんですね。016.gif
d0165579_19491724.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-09 19:39 | 私のこと

どうせなら、楽しんで、キレイに

毎日、どうしてもやらなくちゃいけない、家事はありますよね。その時、心の中で唱える言葉で、ずいぶんと心のキレイさが、違ってくると思います。たとえば、皿洗いする前に、「あーあ、毎日、毎日、皿洗いに時間とられるなあ~」と唱えるより、「速く、キレイに、リズミカルに、さっさと仕上げて、清々しくしよう!!」と唱えるほうが断然、楽しくなりますよね。楽しいことの積み重ねで、心がキレイにリフレッシュ!! プラス言葉の魔法の力!!058.gif
d0165579_1936223.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-09 19:33 | 私のこと

気の持ちよう

何でも、気の持ちようで楽しい世界へいけますよね。

◎良いほうへ、解釈する。

◎良い点を、見る。

◎思いやりが、一番。でも、干渉はしない。

◎ありのままを尊重して、自分以外を変えようとしない。

◎報いと反応を求めない。

◎相手との、自然な立ち位置を考える。

◎やらなければいけないことも、義務と思わず、自ら楽しんでやろうと思ってやる。

◎マイナスな言葉を、思ったり言ったりしない。

シンプルでキレイな心で、ゴーゴーヘブン!!032.gif
d0165579_19151947.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-09 15:57 | 私のこと

沖縄のおばあの言葉

ランチを食べに行った所で読んだ週刊誌から、心に残った記事を、お伝えしますね。

沖縄で、食堂を営んでいらっしゃる、60歳を過ぎた女性の方ですが、その方はお客さんを観ると、そのお客さんの体調がわかるそうで、その体調に合った食事を提供していらっしゃるとの事です。
その方は、人間として大切な事を、この様におっしゃっております。

 ①神仏を信じる心。

 ②キレイな心。

 ③与えられた仕事を一生懸命やること。

この、三つの大切な事を、しっかりとやると、神様に通じる道に入れるのだそうです。

平凡な事のようですが、何故か、私の魂が、共感しました。

特に、③の「与えられた仕事を一生懸命やること。」は、本当にそうだなと感じます。
目立つ仕事の時は、はりきってやる人でも、目立たない地味な仕事を与えられると、そんな仕事を軽蔑して手抜きする人もおります。でも、そんな目立たない地味な仕事を、真心こめてやり通す方は、素敵です。「世の中の歯車になりたくない。」等と理屈を言って、目立たない地味な仕事を手抜きすれば、歯車も一本でも手抜きによって、世の中の動きがずれてくるので、歯車を磨きぬいて誇りをもってやり通せば、いぶし銀のような美しさが際立ちます。 社会的地位が高い仕事でも、不誠実でテキトーな仕事内容でしたら尊敬できませんが、社会的評価が低い仕事でも、仕事内容が誠意と真心でていねいで、その道の事ならば極めつくしているのならば心からプロとして尊敬するしキレイだなと感心します。
でも、自分はどうかと聞かれると、辛いんですけどね。。。012.gif


d0165579_11301591.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2014-10-09 11:26 | 私のこと