いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ひきつづき、手帖から

 ◎特別な宗教を信じている訳ではありませんが、すべての人の中に神性、仏心が、コアとし
  てすでに、インプットされているのだなあと感じていた頃のメモです。
  言い古されたフレーズですが、
  この頃は実感したのでメモしていたのでしょう.

  ○「相手は、神性仏心がすでにインプットされているという意味で、相手は神である。」
  ○「神様のニーズに、笑顔でお答えする。」
  ○「我以外、皆わが師。」
  ○「シンパイスルナ ナルヨウニナル。」
  ○「愛は疲れない。」
  ○「相手を、信じる。相手の良いところを見る。」
  ○「相手の長所を見る。」
  ○「シツコク クチウルサクシナイ」
  ○「自分の心に正直に!!自然体であれ!!」
  ○「長いものに巻かれるのも自然!!自分のできる範囲で変える。」
  ○「まずは、スマイルでイエスという。」
  ○「トゲトゲセメテモ、ケッカハデナイ。」
  ○「自分の考えと違っていても、スマイルとユーモアで、まず現実を受け入れる。それから冷静に変えていく。」                  
                             (1991年手帖)

d0165579_1936304.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2011-06-25 18:27 | 私のこと

ひきつづき、手帖から

 ◎よく言われている平凡なことですが、すべて、自分で実感したので納得の気持ちでメモしたのだと思います。
   忙しい毎日を過ごしていた頃のメモです。
  ○「朝は、ゆとりを持って、食事をする。」
  ○「夜は、早く寝る。」
  ○「イヤな事は、サラッと水に流す。またはそらす。」
  ○「シンプルな気持ちで伸び伸びと!!」
  ○「こだわらない。」
  ○「趣味を持つ。」
  ○「ゆとり 豊かさ 楽しさ」
  ○「常に誰にでも花の様に、温かさ、柔らかさ、爽やかさを、感じてもらえる人になりた い。」 
 
   *今読むと、恥ずかしながらという気分のフレーズですが、
    当時は真剣に心から感じたことなのでメモしたとおもいます
012.gif 
d0165579_1564129.jpg

      (1991年手帖)
[PR]
by itosikiarakan | 2011-06-23 14:51 | 私のこと

ひきつづき、手帖から

 ◎自分と人とは、感覚が違うのが、むしろあたりまえと気づいたころのメモです。
  ○善とは、平面的な一つだけではない。大きい広い目で見ると、何が善かは分からない。
  ○とにかく、相手を尊重して「はい」という。
  ○とにかく、他は手抜きしても、相手からの依頼事だけは、ちゃんとやる。
  ○今後は、柳に風と流す事!!
  ○雰囲気を読んで、サラッとシンプルに距離を置く。
  ○相手に、のぞむな!!
  ○イヤな仕事が回ってきたら、どうせやるのなら、シンプルに潔くやる。
  ○強制からは、良い結果は生まれない。
  

d0165579_12332828.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2011-06-15 12:32 | 私のこと

ひきつづき、手帖から

 ◎送別会の幹事を、初めてやった時の反省点でした。これも良い勉強になりました。。。
  ○最初に会費を考えるのではなく、食事の見積もりを実際そのレストランに行ってとって みる。
   それから、会費が決まる。
  ○日程の都合を聞く時は、言った言わないの手違いを無くすため、本人に○を付けてもらう。
  ○その部署のメンバーだけでやる。

d0165579_10451294.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2011-06-13 10:38 | 私のこと

ひきつづき、手帖から

 ◎恥ずかしながら、緊張しやすくてくよくよしがちなA型女子の自分に、言い聞かせるためのメモでした。
  ○「今日からは、イヤな事があったら、サッパリと水に流す事を習慣にしよう!!
    お腹の中は、真っ白に!」
  ○「気を遣いすぎないで、中庸を保とう!!」
  ○「ザックバランに、柔らかく!!」
  ○「力まないで、丸く柔らかい気持ちでいくと、ものごとはうまくいく。」
  ○「美しい心に、レベルアップしたい!!お福さんの様にニッコリ笑ってサラッと流せる女の人になりたい。
   今日からなったんだ。」

                               (1991年 手帖)
d0165579_16114068.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2011-06-09 15:31 | 私のこと

私の手帖から

 私の手帖には、約20年以上前ごろから、その時感じたことを忘れないように、走り書きしたメモが残されています。アラカン世代になって、その頃の気持ちが懐かしく、またせっかく傷つきながら感じたことなので、無駄にしたくない「もったいない精神」から、恥ずかしながら(*横井さん風でしょ!!)ひも解いてみることにしました。。。。。012.gif
 ◎職場の同僚の方が、会合の時に私にアドバイスしてくれた言葉です。
  ○別の仕事仲間の件で悩んでいたら、「相手には、それだけの、キャパシティーしか無い   と割り切れ!!」
     
  ○「自分を、もっと表現しろ!! そして、もっと柔らかく温かい印象を与えろ!!」
                       (1991年 手帖)
d0165579_20351098.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2011-06-08 20:21 | 私のこと