いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アラカンの気分

 ひき続き、アラカンの気分としては、今からスペシャルを目指すというのでもなく、スペシャルになれなかった人はすべて駄目な人と考えるのでもなく、相手も認め、自分も認め、周りすべてに、まごころと、尊重で接すれば、すべて、楽しくなるのでは?と思うのです。そういう生き方があってもいいのではと第3のビールのような提案です。 
「特技が無くても誰にも愛と尊重で接したらそれこそ特技!!」 
  そして、シンプルでもポイントだけは、はずさないやりかたで、完全主義じゃなくても、とりあえずやってみたら、やらないよりは、ずうーっといいので、楽しくなるのではとも思います。
「シンプル・コア宣言で~す!!」
(*ずぼら・いいとこどり宣言とも言いますが、ここはプラスの言葉で!!)

 では、さっそく、シンプル・コアな、濁らないアイスティーのつくりかた
  皆様、これから、述べさせていただく、濁らない紅茶の入れ方は、けっして正しく立派なやり方ではありません。でも、とても簡単! 濁らない! 味もまあまあ!というところがとりえです。 

   ①耐熱ポットに、安い紅茶パック2袋とミントの葉(ミントの葉を、適量香り出しのため
    両手の間にはさんで、ぱんぱんたたいてから)を入れ、熱湯をそそぎます。

   ②その後、氷の入ったボールにポットを入れ急冷する。(ポット割れない工夫してね。)

   ③ミントの葉を取り出してから、冷蔵庫に3時間ぐらいいれる。

   ④紅茶茶碗に、冷えた紅茶をそそぎ、飾り用のミントの葉を飾る。

      *もっと、簡単なのは、水出しで紅茶をいれる。058.gif

d0165579_1051422.jpg
       
  
[PR]
by itosikiarakan | 2010-07-27 10:20 | 私のこと

アラカンの気分

 ちかごろ、皆さんから、「退職後、何してるの?」と、よく聞かれます。退職者の集まりなどで、「私は、これを極めました。」「なるべく毎日出かけるようにしています。」「旅行に行きました!」「社会奉仕しています!」と、堂々と発言しています。特別に、スペシャルな特技がない私などは、ちょっと、肩身が、狭いかな~と、感じます。何かしていないのは、よくないのかな~とも、感じるほどです。でも、スペシャルになれなければ、価値を認めないというのも、違うのでは、と思います。もちろん、極められた方は、本物をめざしてスペシャルになったのだから、本当に心から尊敬します。でも、途中でやめた極められなかった人はダメな人と決めつけるのは、もったいないと思うのです。だって、一度はチャレンジする勇気があったのだし、たとえ途中まででも、ぜんぜんやらなかったのよりは、広がったと考えたいです。 要は、その人の心の声に正直に、自然に無理のない
範囲でせい一杯やれれば、いいのかなと思います。

d0165579_15204013.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2010-07-24 15:54 | 私のこと

笹の葉サラサラ七夕祭り

私の尊敬している、理想の生き方をしている人?は、誰でしょう? 
それは、なんと絵本の、しばわんこなのです!!
アラカンとしては、・和ごころ(謙虚に相手を立て、四季を大切に清々しく暮らす)で、 ・正直に ・律儀に、 ・けなげなしばわんこに近づけるように、ばばわんこになりたいです。
012.gif
 というわけで、古典七夕折り紙で、笹の葉に飾ってみました!!(長持ちするよう、花瓶に入れる
ところが、アラカン世代037.gif

d0165579_13483083.jpg

[PR]
by itosikiarakan | 2010-07-03 11:20 | 和ごころ