いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

ありのままの自分

d0165579_19314747.jpg
d0165579_19314747.jpg
d0165579_19314747.jpg
d0165579_17052974.jpg
d0165579_11295822.jpg

人それぞれ、自分のここをなおしたい又は、自分にはこれが足りないとか感じていることがあるかもしれません。でも、それぞれが持っている資質や特徴を大切にして、ありのままのその姿のままに生きるのが、一番、無理なく自然で美しい姿と思います。足りない箇所があるからと言って、人の個性を真似して、とって付けても、しょせん上辺だけの個性なので、無理がきて続きませんよね。どうせ、見抜かれますよね。だから、たとえ、そのありのままの姿が、どんなにカッコわるくても、「これが、私でーす。!!」と、オープンにそのままをさらし、受け入れ、慈しみ、力抜いて、ゆるーくあせらず一歩一歩歩いていこうと思います。完璧から遠くても楽しみながら、歩いていこうと。そして、「この残された不完全な自分の力を元手に何ができるかとか、どんな楽しみ方ができるか」を考えると、楽しいな!!
「完璧な形でなくければ、表現してはいけない。」と考えたらば、私の場合永遠に表現できなくなりますので、「不完全でも、マイベストであれば、OK!!」と、ありのままの力のままに、楽しんでいこうと思います。そうこうしていると、時が熟して、完璧のかけらを、ゲットする機会があるかも、しれません。歩き続ければね!!「犬も歩けば、棒にあたる。」って言いますしね。」110.png





[PR]
by itosikiarakan | 2017-08-06 17:02 | 私のこと