いとしきアラカン

itosikiara.exblog.jp
ブログトップ

真の乙女になるために

今、まさに、乙女のみなさま!!、そして、せめて心だけは、乙女でありたいという、昔の乙女のみなさま!!
ほんのいっときの身も心も美しいあの乙女の時に思いを馳せ、真の乙女になるための道を、ここで、ご一緒に探してみませんか?
私なりの、乙女の条件を、次のようにご提案させていただきました。

相手の恥は、周囲の皆さま方に分かられないように、隠してさしあげることですわ(おもしろいからといって相手の失敗や恥ずかしいことを、皆さまにお知らせするのは、思いやりのない品のないことですわ。)

◎自分が、たとえば、お仕事などで前任の方より、上手におできになっても、その素晴らしい自分の仕事ぶりを、自分の口から「前任者に比べて、自分はこんなにできる!」などと、公言するのは、つつしみと謙虚さに欠けて美しくございませんわ(やはり、乙女は、「前任者の方の基礎の上で、精一杯、お仕事させていただいております。」というふうに、前任者の否は、自分の胸だけにとどめて、黙って自分なりの仕事ををもってやっていけば、底光りの美しさで、言わなくても、ちゃんと見てくれる人はおりますよ。)

◎プレゼントを送られてきたときに、どのようにあなたは、反応なさっていらっしゃいますか?たとえば、自分の好みではないプレゼントだったり、今後、相手とは交流を断ちたい方からのプレゼントだったり、必ずしも内心嬉しくない場合の反応についてです。ある方は、本当は嬉しくないからと言って、反応しないかもしれません。
ある方は、後で手紙を書くようにと思ってつい後回しになるかもしれません。でも、送った方は、気に入らなかったのだろうかとか、今後交際を止めようとしているのだろうかとか、自分は嫌われているのだろうかとか反応が無いので、すごく気をもんでいるのです。お返しの品が欲しいのではありません。たとえ気に入らないプレゼントであっても、「こんな自分を思い出していただいて、送ってくださったその気持ちがありがたい。」と、プレゼントをいただいたらば電話ででもすぐ反応してさしあげるべきですわ。たとえ、交際を今後続けたくなくても、品物が気にいらなくても、それは、別に解決するとしてね。プレゼントとは、品物より心に感謝ですもの。

3人で、お食事などするときは、3人に平等に視線を向けて一人ぼっちになる人がいないように、気くばりしてこそ、素敵な真の乙女ですわ。(どんなに、能力に優れていても、平気で自分の好みの人にだけ話かける人は、マナー知らずの品のない人ですわ。)

d0165579_1143630.jpg


それでは、皆さま、真の乙女になるために精進いたしませう。。。 それいゆおばさん  030.gif
[PR]
by itosikiarakan | 2013-11-12 10:46 | 和ごころ